プリウスPHVを補助金と免税の裏ワザでお得に買おうって話

さてプリウスPHVの納車日といいますか、登録月が変更されそうです。

んっ?なぜか?

スポンサーリンク

今のところの予定が3月登録です。発注書の納車希望日には2月28日と書いてある(自分で書いたわけではないぞ)。

この登録月を3月⇒4月にしてみませんか?って話です。

と、言いますのも、これ、お得な買い物をするためなんです。

国からの補助金CEV(クリーン・エネルギー・ビークル)補助金は昨年と比べ大幅に減額しております。

f:id:phev_sp:20170206205920p:plain

クリーンエネルギー自動車を購入するにあたり、『CEV補助金』のほかに、もうひとつの魅力として『5年間の自動車税の免税』があります。

myアウトランダーPHEVもそうですが、新型プリウスPHVも『5年間の自動車税を免除』の恩恵に預かれます。

当初、ディーラーから「CEV補助金を確実にもらう為にも3月登録するのが確実・お得」と言われてたんですが、ここにきて新しい情報が!

来年も国からのCEV補助金が今の金額のまま、もらえる可能性が高くなってきた!とのことです。

だから何?良くて同額でしょ?って思いましたが『そうなると裏ワザが使える』そうなんです。

それには3月登録ではなく4月登録にすること。
そうすると春の自動車税が6年間分不要になると言うのです。(2/19追記:愛知県のみです)

厳密には購入時に39,500円の税金は払うことになるのですが、後で為替で39,500円は戻ってくる!

そして、その後の5年間も免税ですから、都合6年間の免税となるのです。

39,500×6=237,000円
大きいですよ、237,000円の値引き!

なまじっかPHVもPHEVもCEV補助金が出るだけに値引きが出来ず(値引きすると、もらえる補助金額が下がるので)、オプションや下取り価格でしか安く出来ないと思ってましたが、思わぬところで値引きが増えた感じです。

これ、おじちゃんちのケースでは何の問題もないので「(うほ~^^)それで宜しくお願いします」です。

おじちゃんと同じく、プリウスPHVを申し込んでる方で、この提案がないアナタ!
そのディーラーは3月決算の成績を上げることを優先にしている可能性があります。

ご注意を~^^

↓こんな方はぜひ4月登録を!

・少しでも早く入手(納車)したい!⇒NO!な人
・下取り車の車検切れが関係しているため、いつまでも待てない⇒NO!な人
・今乗ってる車がイヤでイヤでしょうがない⇒NO!な人
・少し待ってでも6年分の税金免除に魅力を感じる⇒YES!な人

あっ、今のところ4月からもCEV補助金がもらえるのは「確定」ではないです。
4月からも引き続きCEV補助金が同額出るかどうか分かるのが、2月中旬とのこと。

まあ、2月中旬なんて、もうすぐなわけですけど・・・
おじちゃんもディーラーからの情報を待ってるところです。

【2/19追記】後日判明、実質6年間無料になるのは愛知県のみでした。その他の都道府県は5年間無料です。すいません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク