プリウスPHVの欠点はココ|長距離ドライブでアウトランダーPHEVが好きになる

今回はプリウスPHVを長距離(県内ですが)乗ってみて気づいた欠点を書きます。

スポンサーリンク

ただし、自分のメインカーではないので、取説も99%読んでない人の感想となりまっす。
その点、ご了承くださいね。

よく目にする欠点は、荷室が狭いとか、四人乗りだ…とかは置いておき、その他の感想となります。

ではでは。
日記風にスタートしますよ?^ ^

盆休みもあと少し。
嫁さんは、格安台湾旅行のため留守です。

なのでプリウスPHVは空いています^ ^
乗るチャンスです。

AM10:30頃、もうハタチの娘が「遊ぼー!」と言ってきた。

こんな時は、少しの目的を持ったドライブに連れて行くことが多いおじちゃんです。

で。

今回のテーマは!

「伊良湖に大アサリを食べに行こう!」…です(^_^;)

たった、それだけ。

それでも‥

娘「^ ^行く?!」と、喜ぶ。
娘は大アサリ大好きなのでっす。

片道3時間ぐらいです。
盆休みだから混むかもしれないと思いつつ。

伊良湖じゃなくて、地元の師崎とかだったら片道40分くらいなのだが?

大アサリの味だって負けてはいないぞ。

しかし、片道40分だと近すぎて物足りん!

さて、どちらの車で行こうか?
ということになったが、ここぞとばかりにプリウスPHVを選ぶ。

プリウスPHVは、嫁さんが乗らない時に近所の買い物とかで、ちょこちょこ乗るのだが、出来栄えが良くて「イケナイ気持ち」が起きる。

「イケナイ気持ち」…って?

それは、アウトランダーPHEVよりプリウスPHVの方がいいかもな‥と思うこと。

…浮気じゃん

新鮮味だけでなく、良く出来てるんですよ。悔しいことに。

乗るたびに「ハァ?いい車だなー」と、つぶやくようになってます。

まあ、そんな気持ちから、浮気相手であるプリウスPHVでの長距離ドライブが楽しみでしょうがなかった。

行きは高速主体で移動してみた。
ハイブリッドモードで、バッテリーを温存。

この時思ったこと。

ハイブリッド走行、つまらん。
出来れば、いつものEVモードで走りたい。

すべての車のハイブリッド走行って、こんな感じなのか?
この状態は、1,800ccのエンジンだけで走ってるのかな?

近所を走る時のプリウスPHVは、欠点とか感じなくて、ただただ快適で軽快で、鋭い加速も出来て、インテリアも近代的です。
車重は1.5tだけど軽快で加速も鋭い。

でも、長距離で感じたことは?

・ロードノイズが目立つ。
・フロアから伝わる振動が気持ち悪い。
これらは娘もすぐに分かり、一番不満に感じていたようです。

MAZDAロードスターの路面の状況が伝わってくるのとは違う感じ。

他には、スラントしたフロントガラスとミラー周りの物が邪魔をして、景色が視界に自然に入り込まないのが残念。

プリウスPHVはモーターで走る分にはアウトランダーPHEVを上回ることが多い。

だからこそ、浮気心が芽生えてたんだね。

しかし、バッテリーが切れたときの走行フィールは?となると、おじちゃんの判定は違ってくる。

一番気になったこと。
プリウスPHVは、バッテリーが切れると、プリウスになること。

このプリウスのハイブリッドドライブ体験は初めてなのだが、おじちゃんは、やはり「プリウス」が余り好きではない。

こもったような加速も、思いのほか静かじゃないエンジン音も、長距離ドライブでは楽しくない要因になると感じた。

一方、アウトランダーPHEVは基本がモーター走行だけに、例えバッテリーが切れても、少しでも充電できればエンジンを止めてモーターだけで走ろうとする。

ここがプリウスのハイブリッド走行より、ずっと気持ちいい。

もう一度言います。
ずっとずっと気持ちいいです!

エンジンは主に発電のために掛かったり止まったりしながらも、モーター走行ベースであるアウトランダーPHEVが、こんなにも体に馴染んでいたとは!

ハイブリッドよりは、モーターベースか、ガソリンオンリー、クリーンディーゼルがいいかな?
ハイブリッドはつまらないね、なんて言いたくなった。

プリウスPHVを充電休憩しながらモーターだけで走るようにすれば、プリウスPHVは俄然楽しくなるだろね。ただし床の振動を我慢すれば。

でも、それ本来の使い方じゃないよね…って思うわけです。

ノーマルプリウス買うなら、EVベースで走ってくれるノートeパワーを推しますね。

あと、蒲郡や伊良湖の急な下り坂で、何度も回生シフトレバーの位置を無意識で指で掻いていた。

アウトランダーPHEVの回生シフトレバーの存在が、車を走る操作において欠かせなくなっていることに気づく。

強い回生減速が出来ないプリウスPHVは、ひたすらブレーキ操作に明け暮れる。

良くも悪くも普通だ。
トヨタらしいよね。

家に到着し、アウトランダーPHEVが愛おしくて、明日からは浮気心が納まりそうです。

娘とランダーに乗った。

「あっ!」床からの振動が全然ないね!だと^ ^

おじちゃん、アウトランダーPHEVにして良かったです!

■食べたもの
・刈谷PA
ソフトクリーム
羊羹

・伊良湖

大アサリ500円
焼きガキ中サイズ700円

・めっくんハウス
メロンパンwith抹茶ソフト↓


五平餅みたいなやつ

お土産
メロン2玉

めっくんハウスで充電したら失敗してた。

アウトランダーPHEV1泊2日レンタルの時は、ここで充電したんだけどね?

今思えば「グォオー」って音がしてなかったな。

ダメなおじちゃんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク